商品紹介

印刷機

高付加価値を追及し実現する

KPG EUROFLEX 250 CASING & FILM PRESS
KPG 250 TUBE LAMINATE PRESS ,WITH FLEXO KPG 400 LABEL PRESS  1V+2RY KPG 250 LABELINSPECTION
UVフレキソ印刷機 UV凸版印刷機 検品機
高精度で、安定した見当の実績豊富なセンタードラムタイプを採用しており、新型フレキソユニットはジョブチェンジの短縮が実現しました。 シンプルな6色印刷機から最大12色までの印刷機があり、UVスクリーン、UVフレキソ等とのコンビネーションにより高付加価値印刷が可能です。 最高速度200m/minで検品作業と最大11列までのスリット作業を1台でスピーディーに効率よく業務をこなします。

当社は20年以上に渡り、コーパックのOEM印刷機を製造して世界のラベル印刷会社に多くの納入実績を持ち、高い評価を得てまいりました。
現在はKPGブランドとして印刷機を製造しており、国内・国外を問わず納入させて頂いております。今後はKPGとの協力体制をより強化し、製品開発およびサービスの向上につなげていきます。

近年は環境対応の点からUVフレキソ印刷機のニーズが非常に高く、納入実績におきましてもその傾向は顕著に表れております。特にフレキソの本場ヨーロッパ市場における当社製フレキソ印刷機は高く評価されております。
当社製印刷機の最大の特徴は、高付加価値製品を製造するためのカスタマイズ印刷機への対応です。ニーズが多様化し価格競争が激化する中、差別化をするためにもお客様は新製品の開発を避けて通ることができません。お客様が生み出す新しいアイデアを実現するために当社ではテストを繰り返し行い、製品の実現を目指します。当社ラボにはフレキソ14色機と凸版輪転13色機を設置しており、印刷テストのご依頼にすぐに対応できる環境を整えております。

日本市場におきましては、ラミネートチューブ印刷機の需要が高まっております。特に同印刷機におきましてはフレキソの方が目詰まりなくきれいに印刷できるため、より需要が高まっております。また日本国内ではチューブ素材にバラつきが少ないため、グラデーションも非常にきれいに再現するなど、グラビア印刷と比べても遜色なくコストダウンが可能でお客様の印刷ニーズに的確に応えます。

プリーツマシン

多様なプリーツ加工ニーズにこたえる

アコーデオンプリーツマシン TK-11 長尺サイド折プリーツマシン TK-3000 クリスタルプリーツマシン TK-7
最大折幅:600mm~1300mm
※仕様により異なる
空調用・オイル濾過用・工業・化学用フィルター製造に最適です。
最大折幅:3000mm
3000mm幅までの幅広生地対応で、カーテンプリーツに最適です。
最大折幅:1600mm
婦人服のプリーツ加工に最適で、当社製プリーツマシン随一の人気製品です。


作業風景


織られた生地


織られた生地で制作した服

機械化以前の縫製衣料品加工工場では多くの職工がスカートのひだを形作るために合わせ型紙にスカート生地を入れ、型紙が崩れないように紐で縄を縛り蒸気釜で蒸し生地に癖付けを行っておりました。その手間は工数からしても大変な作業で、型紙を作成する際も熟練工による技術が必要であったため加工費も高く、プリーツスカートは高価な衣料との認識がございました。
当時プリーツマシンの国内製造メーカーは皆無に等しく、輸入機械が主流でしたが、高価な上に納期が大変長く複雑な操作が必要とされたため、これらの問題を解決できるプリーツマシンが切望されておりました。そこで当社は従来のプリーツマシンの問題点を解決し、さらに電子制御方式の採用により多彩な加工パターンを実現したプリーツマシンの開発に成功致しました。これまで納期の長い輸入機に依存するしかないプリーツ加工業界に多くの経済効果をもたらした実績により国内はもとより、香港・シンガポール・中国・イギリス・南アフリカ・台湾・スペインなど海外への輸出も増えました。
近年は繊維業界のプリーツにとどまらず、空気清浄機、自動車関連の需要が増え、フィルター業界からもアコーディオンタイプにプリーツ加工が出来ないかとの御要望にお応えしてアコーディオンプリーツマシンを開発。工業用フィルターのアコーディオンプリーツ需要でコンスタントに納入台数を伸ばしております。 濾紙、不織布、金網、ステンレス等の素材に対応しており、異素材の組み合わせの多層折りも可能で、最近では各方面からの問い合わせも増えております。

使用用途
  • スカート、ブラウス、ワンピース等、繊維関係のプリーツ製作
  • 空気清浄機、自動車等、工業用フィルター関係のプリーツ製作
  • カーテン関係のプリーツ製作

ホイルハンガー

成形砥石の整理と破損防止を同時解決

ホイルハンガー TK-WH4030 ホイルハンガー TK-WH2015
φ205シリーズ 4段仕様 φ205シリーズ 4段仕様
ホイルハンガー TK-WH400 ホイルハンガー TK-WH20
φ355シリーズ 2段仕様 φ205シリーズ 1段仕様

従来、研削盤から外した成型砥石は平置きにして積み重ねておりましたが、平置きの場合、探す手間と時間がかかる上に、平置きするために充分なスペースが必要となります。また、砥石の性質上破損しやすいため、上に積み重ねた状態で下の砥石を取出す際に破損することも少なくありませんでした。
そこで当社は、砥石の穴を利用して縦方向収納で多くの枚数が収納でき、砥石と砥石がぶつかって破損するような問題点を解決し、形状を確認しながら取出すことの出来る縦方向収納整理棚を開発致しました。
この縦方向収納整理棚はアームのボス部分に砥石を掛けてアームの軸を支点に前後に回転する機構で保管するため、隣の砥石と干渉することや成形面及び砥石の外形を傷つけることなく砥石の出し入れがスムーズに出来ます。また、シンプルな構造のため操作性が極めて容易です。
さらに研削盤のアタッチメントのフランジを砥石に付けた状態で収納したいとの御要望にお応えし、フランジの円錐形に近い内径を利用して収納するタイプも開発致しました。滑り落ち防止策としてストッパーピンを採用し、取り外しも容易でキャスターにより移動も簡単です。主流は4段タイプですが、お客様のニーズに合わせたレイアウトも可能です。

標準砥石タイプと研削盤に取り付けやすいフランジタイプの2種類を御用意致しており、他にもお客様の用途に応じて、特殊なフランジ仕様や重量物にも対応しております。また、円盤型で中心に穴があいているギヤ製品、ゴム製品等での使用もございます。

使用用途
  • 砥石の収納・ゴム製品の収納・ギヤ製品の収納

ページトップ